2015年の写生会の様子

 
2015年に開催した写生会です。 
 季節ごとに開催される写生会の様子です。

■8月29日(土) 2015年北海道神宮写生会(9:30〜13:00) 終了しました

今年5回目となる最後の写生会は、朝からお天気に恵まれて、無事に神宮写生大会が開催されました。
幼児さんから中学生、大人の方までのたくさんの方々がご参加してくださりました。

9時30分に開会式が行われ、その後に思い思いに場所を見つけて、神宮の建物や境内の様子を水彩やクレヨンで描きました。
13時30分までに現地で仕上げて、神宮写生大会の審査員に作品提出しなければいけなかったので、
どの生徒さんも大変真剣でした。保護者の皆さん応援のもと、一生懸命制作して素敵な作品に仕上げてくださいました。
ご参加頂きまして誠にありがとうございました。
幼児さん、小、中学生の生徒さんの完成作品は、北海道神宮主催のコンクールに出品され、
コンクール終了後は、12月に行ないます「リボンハウス絵画教室クリスマス展示発表会2015」で展示させて頂く予定です。

今年は、5月の「2015年北海道庁赤レンガ庁舎前庭〜春の写生会 並びに 「カウパレード・ニセコ2015」レゴ牛の合同制作」、
6月の「円山動物園写生会」、7月の「第5回札幌市時計台スケッチと館長さんとの楽しい時計台見学会」並びに
「大通公園・札幌市資料館〜夏の写生会」、そして今回の「北海道神宮写生会」と計5回写生会を行いました。
ご参加頂いた方々のお力添えで、全ての写生会を予定通り無事に終了することができました。どうもありがとうございました。
来年も楽しい写生会を開催してまいりたいと思っております。どうぞよろしくお願い申し上げます。


  

  

  

  

  


■7月25日(土) 2015年大通公園・札幌市資料館〜夏の写生会(10:00〜12:10)終了しました

本日はあいにくの小雨交じりのお天気でしたが、生徒さんと保護者の皆さん、そして、札幌市資料館の館長さんと職員の皆さんのおかげで、
今年4回目の写生会を無事開催することが出来ました。
ご参加して頂きました生徒さんと保護者の皆さん、そして、札幌市資料館の館長さんと職員の皆さんに心よりお礼申し上げます。

本日は資料館2階の会議室で、資料館の館長がご用意して下さった写真資料を参考に制作をしました。
完成作品は、全ての作品を10月6日から10月末までの期間に、札幌市資料館の2階ギャラリーにて展示して頂く予定になっております。
たくさんの方々にご覧頂けると嬉しいです。返却後はコンクール等に出展する他、
12月16日(水)〜19日(土)のクリスマス展示発表会で展示する予定となっております。

資料館写生会の後に、資料館館長さんとボランティアさんのご案内で資料館内を見学しました。
札幌市資料館は、元は高等裁判所で、当時のまま保存されており、裁判所や札幌の歴史を勉強することができました。
裁判官の洋服を着て記念写真を撮ることができ、どの生徒さんも大喜びされていました。
資料館館長さんから集合写真や制作中の写真を参加者全員にプレゼントして頂き、とても記念になりました。
お心遣い、お気遣いに心よりお礼申し上げます。

次回、今年最後の写生会となります北海道神宮写生会(8月29日(土)9:30開催 9:15から画用紙を配布します。)にも是非ご参加ください。




  

  

  

  


■7月4日(土) 第5回札幌市時計台スケッチと
             館長さんとの楽しい時計台見学会2015(9:40〜11:30)
終了しました

本日は7月としては珍しく、涼しくて今にも雨が降ってきそうなお天気でしたが、無事に写生会を終了することができました。
朝早くから、そしてお忙しい中をご参加して頂きまして、心よりお礼申し上げます。
ご参加してくださりました生徒さんのどの作品にも時計台の建物や時計塔が、大きくのびのびと描かれておりました。
そして緑に囲まれた自然豊かな札幌の風景なっていて、年齢問わず素晴らしい作品揃いとなっております。
写生会の後には、時計台の館長の門谷様から、時計台の建物の外と中をゆっくりと案内して頂きました。
今年で連続5回目の札幌市時計台の写生会と館長さんによる見学会でしたが、毎回違う内容をわかりやすくお話してくださり、
とても楽しく時計台や札幌の歴史について学ぶことができました。心よりお礼申し上げます。
写生会での作品は教室内のレッスンで仕上げて頂き、コンクールに出品させて頂きます。
コンクール終了後は、12月に行ないます「リボンハウス絵画教室クリスマス展示発表会2015」で展示させて頂く予定です。



  

  

  

  


■6月20日(土) 2015年円山動物園写生会(9:50〜12:20) 終了しました

本日、毎年恒例の札幌円山動物園での写生会を今年も開催しました。
お天気に恵まれて、穏やかな一日となり、今年も無事に写生会を終了することができました。
どの生徒さんもご家族お揃いでご参加してくださり、楽しくて充実した写生会となりました。大変嬉しく感謝しております。
スケッチをする前に、10人ものボランティアガイドさんに案内して頂き、
年齢に合わせた細やかな説明を頂くことが出来、どの生徒さんもスムーズにスケッチすることが出来たようです。
円山動物園のボランティアガイドさんに心よりお礼申し上げます。
本日の写生会では、様々な年齢の方々がご参加してくださり、どの生徒さんも好みの動物を思い思いにスケッチして、
動物の特徴をしっかりと表現して下さっており、それぞれが大変個性豊かな作品揃いです。
作品はこの後、教室内でのレッスンで完成して頂き、円山動物園の図画コンクールに出品させて頂きます。
その後に、12月に行ないます「リボンハウス絵画教室クリスマス展示発表会2015」でお披露目させて頂く予定です。



  

  

写生会では、育児雑誌『ママチャ』のエムジーコーボレーションさんが取材にお越しくださりました。
どの生徒さんも大変個性豊かに上手に描いているので、
たくさんのお褒めの言葉を頂きましてすごく嬉しかったです。


■5月23日(土) 2015年北海道庁赤レンガ庁舎前庭〜春の写生会 並びに
            「カウパレード・ニセコ2015」レゴ牛の合同制作(9:30〜13:00)
終了しました

本日朝9時30分から開催しました春の写生会を無事に終了することができました。
たくさんのご参加ありがとうございました。
お天気に恵まれて、楽しくスケッチすることが出来ました。
皆さんご家族お揃いで写生会にご参加してくださり、どの生徒さんも野外制作を楽しんでくださりました。
のびのびとて元気いっぱいの赤れんが庁舎の絵がたくさん出来てきました。
仕上げは教室内のレッスンで行ない、完成作品は学年齢などに合わせて各コンクールに出展させて頂く予定です。



  

  

写生会終了後、大通西3丁目の旧北洋銀行本店で、リボンハウス絵画教室の幼児さんから
一般コースの大人の生徒さんまで95名の方々が牛のオブジェの合同制作にご参加してくださりました。
当日は「カウパレード・ニセコ2015」の実行委員会の島田様から、「カウパレード」(※)の概要をお話して頂き、
「カウパレード・ニセコ2015」のスポンサーさんの伊藤園様からおしゃれなビンのエビアン水を、
丸ヨ池内デパート様からお菓子のプレゼントを生徒の皆さんに頂きました。
どの生徒さんも楽しんでくださりました。
ご参加して頂きました生徒さん、保護者の皆さん、カウパレード・ニセコの関係者の皆さん、
本日は、本当にありがとうございました。

  

  

※「カウパレード」とは、日本ではまだよく知られておりませんが、
 1999年にアメリカのシカゴから始まり、これまでロンドンなど約80都市で開催されてきたパブリック・アートイベントです。
 今回、日本のニセコで開催されることとなりました。
 リボンハウス絵画教室でも、3月始めに生徒の皆さんに牛のオブジェにペイントするデザインを描いて頂き、コンテストに応募させて頂きました。
 世界中からの応募のデザインから、リボンハウス絵画教室の3作品が選ばれて、
 今回のイベントでは、一般コースの丹後悠希さん(中2)の「レゴ牛」を皆さんと合同制作をさせて頂きました。
 6月より開催地のニセコでも、渡辺梨子さん(中3)の「宇宙時計牛」と、教室代表の岩田美香の「桃姫牛」も制作開始致します。
 「カウパレード・ニセコ2015」は7月1日(水)〜10月1日(木)までの期間、ニセコリゾートエリアにて開催されます。
 合同制作した「レゴ牛」は、丸ヨ池内デパートのIKEUCHI GATE 1階エントランスホール(札幌市中央区南1条西2丁目18番地)で展示される予定です。
 皆様、是非ご覧くださいませ♪(「カウパレード・ニセコ2015」公式HPはこちら→http://cowparadeniseko.com/